2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「B型自分の説明書」Jamais Jamais | トップページ | 「IDEA HACKS! アイデア・ハック」原尻淳一・小山龍介 »

「細野真宏の数学嫌いでも『数学的思考力』が飛躍的に身につく本!」細野真宏

私は、数学嫌いではありません。むしろ好きな科目でした。(でも、成績は良くなかった・・・)

数学的思考力とは何ぞや、ということですが、つまり論理的思考力のことかなーと。
ロジカルシンキング?

なのでタイトルは数学を前面に押し出してますが、別に数学の参考書ではないです。
思考法を教えてくれる本です。思考法を身に着けて、いろんなニュースを見直そう、ということですね。
そうすると、頭が良くなる、(頭が良く見られる?)と。

著者の細野真宏さんも”わかりやすさ”で定評がありますね。
この方の本を読むと本当にわかりやすくて、わかった気になります。
(この、わかった気があぶない、と本では警告されますが。)
この方が、昔は頭が悪かった、今でも理解が遅いと自分で書いてますが、ほんと?
と思います。今では参考書とか経済書とか書いたりしてますからね。 これも数学的思考力のおかげらしいです。すごい。

数学的思考力の基本的な順番としては、
①情報を先入観なく素直に受け取る
②その情報に素朴な疑問を持つ(つっこみを入れる)
③仮説を立てる
④検証する

で、③④を繰り返す、と。
自分の今までを振り返ると、結構やってます。特に②(笑)
仕事なんかで、上司に『なんでこれが必要なんですか?』なーんて素朴な質問を投げかけると、結構ちゃんと答えられない人、多いです。
答えは、『考えたことなかった』とか『そういうものなんだ』とかね。(嫌な部下だなぁcoldsweats01
③④はやるときもあるし、やらないときもあるし・・・。今後の課題ですね。

自分で実行しなくちゃ身につかない、というのはどの本でも言われておりますので、実行してみます。

またこの本には、ゆとり教育のまずかった点、マスコミのゆがんだ報道、政治・行政などの話題について書かれており、そのあたりもとても興味深く読めました。

ゆとり教育世代でなくて良かったかも。

頭が良くなった気がする(笑)

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ

« 「B型自分の説明書」Jamais Jamais | トップページ | 「IDEA HACKS! アイデア・ハック」原尻淳一・小山龍介 »

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/42776783

この記事へのトラックバック一覧です: 「細野真宏の数学嫌いでも『数学的思考力』が飛躍的に身につく本!」細野真宏:

» 静岡県高校入試ナビ [静岡県高校入試ナビ]
公立高校受験ラストスパート! [続きを読む]

« 「B型自分の説明書」Jamais Jamais | トップページ | 「IDEA HACKS! アイデア・ハック」原尻淳一・小山龍介 »