2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「レヴォリューション№3」金城一紀 | トップページ | 「SPEED」金城一紀 »

「フライ,ダディ,フライ」金城一紀

ゾンビーズ・シリーズのこの話、

大好きです!

ダメ親父が娘のために体を張って悪者を退治する、というなんか定番ヒーローものみたいな感じなんですけど・・・。

このダメ親父が大人なのに、どんどん成長していくのが、いいです。
若者でなく、おじさんというところがいいです。
肉体的だけでなく、精神的にも強くなっていくんです。

おじさんを鍛えるのは”超ケンカの強い高校生”です。
そう、舜臣です!

これはすぐに映画化が決まったそうで。

V6の岡田准一さんが主演と聞いて、ん?誰役?南方かな?でも南方は主役じゃないぞ、と思ったら、舜臣でした。
はっきり言って、イメージではありませんでした。ご本人もそうだったみたいです。

舜臣ってなにしろ超ケンカが強いので、なんか大男のイメージだったんです。
でも金城さんによれば、そんな描写は一切ないんですって。
そういわれればそうですね。
ちなみに、金城さんと岡田さんはプライベートでも仲良しみたいです。ドラマの「SP」でもご一緒でしたね!私は実は岡田准一さんのファンでもあるので、大好きなお二人が一緒にお仕事してくれるのはすごいシアワセなのですheart04

ダメ親父役は堤真一さん。こちらは問題なしですね~。ちょっとかっこ良すぎるところをのぞけば・・・。

映画はもちろん見ました!岡田さんは舜臣でした。すばらしい!
大変な肉体改造をしたらしく、完璧でした。面白かった~。

って映画の感想になっちゃいましたが、本も最高です!

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「レヴォリューション№3」金城一紀 | トップページ | 「SPEED」金城一紀 »

小説」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/43063263

この記事へのトラックバック一覧です: 「フライ,ダディ,フライ」金城一紀:

« 「レヴォリューション№3」金城一紀 | トップページ | 「SPEED」金城一紀 »