2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「白いネコは何をくれた?」佐藤義典 | トップページ | 「急に売れ始めるにはワケがある」マルコム・グラッドウェル »

「ユダヤ人大富豪の教え」本田健

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)
ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)
ユダヤ人大富豪の教え コミック版〈1〉―アメリカ旅立ち篇 (だいわ文庫)
ユダヤ人大富豪の教え コミック版〈2〉弟子入り修業篇 (だいわ文庫)
Amazy

いわずと知れた、ベストセラーです。

20歳の大学生の健がアメリカ講演修行中に出会ったユダヤ人大富豪からお金持ちになるための教えを受ける、、、。

ベストセラーだからきっといい本なんだろうけど、タイトルがちょっとな~と思っていて最初は敬遠していたんです。読んだきっかけはコミック版のほうです。古本屋で立ち読み(笑)したら面白くて、コミックも本も買いました。

書籍版は大富豪であるゲラーさんに会うところから始まりますが、コミック版ではアメリカに行くまでの話や、行ってからの講演に関する苦労などについての話など本にはないエピソードもあって、両方読むと面白いです。

教えについての中身はほぼ同じことが書かれています。なので、漫画のほうが、きっと読みやすいでしょう。あ、ちなみに文庫書籍版のユダヤ人Ⅱはスイス人銀行家の教え を文庫化したもので、こちらの話はコミックには入ってません。

大富豪の教えは、ほぼ成功法則にのっとったものです。やはり”お金”に関するものが主です。
日本人はお金に対する罪悪感が強い、ということが本田健さんの著書の中ではよく言われていますが、私もタイトルに若干反発を覚えたので、そうなんでしょう(笑)

そんなお金に対する偏見や誤解をなくさなければ、シアワセなお金持ち、経済自由人にはなれないんですね~。

ま、でもお金持ちでなくても私はシアワセですよ!シアワセはなるものでなく、気づくものですからね!でももちろんお金はダイスキですよ!あると役に立つよね!がんばれ諭吉!(なんのテンションでしょうか、、、失礼しました 笑)

しっかし、ほんとすごいメンターと出会ったものですね。これが運命を引寄せる力なんですね~。あまりにすごい経験なので、やはりこれは本田健さんだからできたことなんだなと思ってしまいますが。自分の想像できないことは自分には起こらないですからね~。想像力って大事ですねぇ。(もちろんそれを信じることもですが)

本田健さんはほとんどメディアには顔が出てませんが(アメリカの新聞に載ったときに懲りたから?)、いったいどんな方なんでしょうか。興味あります。しかし、セミナーが、、、高い(笑)

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「白いネコは何をくれた?」佐藤義典 | トップページ | 「急に売れ始めるにはワケがある」マルコム・グラッドウェル »

ビジネス小説」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/43244497

この記事へのトラックバック一覧です: 「ユダヤ人大富豪の教え」本田健:

« 「白いネコは何をくれた?」佐藤義典 | トップページ | 「急に売れ始めるにはワケがある」マルコム・グラッドウェル »