2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「できそこないの男たち」福岡伸一 | トップページ | 「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代 »

「天使は歩いてやってくる」犬飼ターボ

成功者・犬飼ターボさんの小説風成功本です。(ていうか、成功小説作家というジャンルの方なんですね←アマゾンの紹介より。)

日本では小説風成功本って翻訳本ほどはないかなーと思ってたんです。成功者は体験は書いても小説は書かないのかと。

でも、最近は小説仕立ての自己啓発本や成功本、増えてきているみたいですね。
小説しか読まない人には、いいかもしれません。

で、この本の感想ですが、


shine
何これ、めっちゃ面白いんですけど!shine

なのです!

感想は、有名なこの方のブログとほとんどかぶってしまうんですけど、、、(まさにそのとーり!みたいな感じですflair

ストーリーもいいし、笑いも感動もあるし、登場人物のキャラクターもいい。
電車の中で読んでてほんと面白くてニヤニヤしちゃいました。噴出しそうになることも。(風邪予防のマスクをしてて良かったcoldsweats01

そして、肝心要の成功法則・19の教えも簡単に感じますが、成功法則からお金引寄せ、心理療法、心理学もろもろ、幅広くて意外と深くていい。

完璧じゃないですか~!

あらすじは、アマゾンより下記のとおり。

競争社会から脱落し、ひょんなことから成功者が所有する高原の別荘で
管理人をすることになったオレのもとに、ある日一人の女の子が訪れる。

彼女はオレを成功者だと勘違いしたままパン屋さんを開くという夢を
叶えるためにレッスンを受けることになった。

ニセモノの成功者として出した「誰でもできる簡単な課題」を彼女は素直
に実行し、その中で彼女自身でも気づかなかった本当の夢を見つける。

そして、彼女の成功を手助けするオレにもいつしか変化が現れて・・・・。
男女問わず、肩肘張らずに読める、ハートフルな成功小説!


この”オレ”、やっぱり名前ないんですね。それとほとんど二人だけで話が進行するのは「夢をかなえるゾウ」と似ていますが、主人公の立場はまったく逆です。この設定も面白い。

で、ヒロインがまた素直で(空気は読めないけど)いいんですよね~。この素直さってほんと大事だと思います。教えを、なんだかんだありますが、最後は素直に全部やっちゃうんですよ。素直すぎ?(笑)
成功本の内容の批判ばかりしてないで、とりあえずやってみることの大切さや、やってみたけどダメだったときの対処法まで主人公が(笑)教えてくれます。

私が響いた教えは、『宣言してからやる(自分が自分のリーダーになる)』『いつチャンスが来てもいいように「準備」する』です。

・・・この本、あとがきがないんですが、ターボさん、あとがき書き忘れちゃったそうです。(笑)
幻のあとがきが、犬飼ターボさんのホームページ内のこの本の特設ページで読めます。

この本は、おススメです!なぜなら笑って泣けて、ためになるから!

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「できそこないの男たち」福岡伸一 | トップページ | 「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代 »

ビジネス小説」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

笑える本」カテゴリの記事

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

ご登録いただいたリンクからたどってきました。
「めっちゃ面白い」と言っていただけて、めっちゃうれしいです。

>犬飼ターボさん、

ってご本人ですかsign02
うわ、コメントありがとうございますhappy02

ほんと、めっちゃ面白かったです~
これを機会にほかの本も読んでみたいと思います!

ご訪問いただき、ありがとうございましたsign03

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/43021521

この記事へのトラックバック一覧です: 「天使は歩いてやってくる」犬飼ターボ:

» すべての成功すべての巨富はアイディアから生まれる。 [名言ブログ]
すべての成功すべての巨富はアイディアから生まれる。 [続きを読む]

» すべての成功すべての巨富... ナポレオン・ヒル(米国の著述家) [名言ブログ]
すべての成功すべての巨富はアイディアから生まれる。ナポレオン・ヒル(米国の著述家) [続きを読む]

« 「できそこないの男たち」福岡伸一 | トップページ | 「勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力」勝間和代 »