2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「アタマにくる一言へのとっさの対応術」バルバラ・ベルクハン | トップページ | 「仕事は楽しいかね?」デイル・ドーテン »

「成功者の告白」神田昌典

これまた素晴らしい成功小説です。

独立して起業した妻子もちサラリーマンが、最初は順調なものの、だんだんと成功には必ずつきものの影に引きずりこまれていくというお話。

なんていうか、いっぱいつまってます。

著者の神田さんもあとがきに書いてますが、戦略構築、マーケティング、セールス、マネジメント、コーチングなど。。。

それにも増して、仕事とプライベートは統計的(著者のコンサルタント経験上)に見ても、必ず相関関係があるという考え方や、起業した後は、どんな業種でもおおむね2~3パターンの流れをたどることを知っておいたほうが良いということなど、起業家、経営者の方、必見です。ほんとうに、知っておいて損はないです。

成功者が描くビジネス小説は、実際の経験や事例に基づいていることが多いので、臨場感があり、またものすごく説得力があります。

しばらくビジネス小説にハマりそうです。

ってことで、ビジネス小説カテゴリー作成しました。

で、やっぱり思うのは、これは男性起業家の場合だよなぁということです。女性起業家の場合はどうなんでしょうね?同じなのかな?なんとなく、違う気がするけども。
パターン化するには事例が少なすぎますね、きっと。

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「アタマにくる一言へのとっさの対応術」バルバラ・ベルクハン | トップページ | 「仕事は楽しいかね?」デイル・ドーテン »

ビジネス小説」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/43410531

この記事へのトラックバック一覧です: 「成功者の告白」神田昌典:

« 「アタマにくる一言へのとっさの対応術」バルバラ・ベルクハン | トップページ | 「仕事は楽しいかね?」デイル・ドーテン »