2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「日本語でどづぞ」柳沢有紀夫 | トップページ | 「たった3秒のネット術」中山真敬 »

「グサリとくる一言をはね返す心の護身術」バルバラ・ベルクハン

著者はドイツ人のカウンセラー、セラピストです。

傷つきやすい人の特徴や、傷つける人への対処法、自分の感情のコントロール方法などについて教えてくれます。

今のところ自分は感情をコントロールできているほうかなー、冷静な人と思われているし、と思ってるんですが、キレると怖い、とも思われている(笑)。

そんな自分のキレどころを教えてくれました。
私だけに限らず、人の怒るポイントはやっぱり「人格を傷つけられたとき・自尊心を傷つけられたとき」だそうです。振り返ってみると、そうですね~。自分がやってきたことを全否定されたり、意味のないものとして無視されたりすると、怒りますし傷つきます。

私がものすごーく怒ってしまうときというのはやはりそういうことがあったときですね。

その上で、怒るということは何のいいこともない、バカげたことであるということを改めて認識させてくれました。

それでもやっぱり人はなにかにつけ突発的に反応してしまうものですよね。そんな感情が暴走したときに行う対処法ももちろん書いてあるので、キレやすい人にはおすすすめです(笑)

あ、もちろん傷つきやすい人にも!

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「日本語でどづぞ」柳沢有紀夫 | トップページ | 「たった3秒のネット術」中山真敬 »

セラピー系」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/43311177

この記事へのトラックバック一覧です: 「グサリとくる一言をはね返す心の護身術」バルバラ・ベルクハン:

« 「日本語でどづぞ」柳沢有紀夫 | トップページ | 「たった3秒のネット術」中山真敬 »