2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「偽善エコロジー」武田邦彦 | トップページ | 「成功者の告白」神田昌典 »

「アタマにくる一言へのとっさの対応術」バルバラ・ベルクハン

先日ご紹介した、バルバラさんの本グサリとくる一言をはね返す心の護身術 に引き続き、第2弾。(こっちのが先らしいですが)

タイトルどおり、頭にくる一言への対処法が徹底的に紹介されています。

アタマにくる一言を言われたときは、その言った相手のことを考えてしまい、どうやって反論しようかと思って怒ったり悩んだりしてしまうのが常ですが、そうではなく、自分のことを考えて挑発には乗らないのが賢いのですよ、ということを書いています。

著者のバルバラさんが参考にしたのは、なんと「合気道」だそうです。合気道には”攻撃”という概念はないそうなんですね。

攻撃されても、相手をやりこめるような反撃や復讐は絶対にしてはいけない。そうではなく、相手の攻撃をかわすことが最善だ、とのことです。

沢山の対処法が載っていて、とても参考になりました。

冒頭のほうで、「相手が無礼な態度をとるのだから、私だってそうするだけ」というまずい反応の仕方の例が載ってますが、あー、それまさに一年くらい前の自分がよく言ってたなぁーと思いましたsweat01”目には目を”だったんですよね。

色々勉強しましたから、もうそんなことは思わないですよ。そういった攻撃してくる人をかわいそうな人、と思って対応するようにしています。
ま、自分が攻撃されないような徳のある人になるのが一番ですけども。

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「偽善エコロジー」武田邦彦 | トップページ | 「成功者の告白」神田昌典 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/43402074

この記事へのトラックバック一覧です: 「アタマにくる一言へのとっさの対応術」バルバラ・ベルクハン:

« 「偽善エコロジー」武田邦彦 | トップページ | 「成功者の告白」神田昌典 »