2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「成功の9ステップ」ジェームス・スキナー | トップページ | 「そうだ、葉っぱを売ろう!」横石知二 »

「知っているようで知らない 法則のトリセツ」水野俊哉

成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内の著者の新刊です。ちなみにそちらは未読です。

ビジネス書を読んでいると、”世の中の法則”というものが本当によく登場します。経済、経営、心理、自然界、、、。

いろんな法則がありすぎ。沢山ありすぎてどれがどれだかわからなくなってきたー。

というところに、なんて最適な1冊が。

この1冊の中に、主要な法則やビジネス書によく出てくる言葉が凝縮・解説されているので便利です。さらに興味が出てきたら、それについての本を読めばいいのだしね。

法則は本書では6つのパートに分かれています。

1.職場の法則
2.仕事の法則
3.ビジネスの法則
4.勉強の法則
5.心の法則
6.成功本の成功法則

私が興味があるのは、パレートの法則です。別名80:20の法則、働きアリの法則、ジップの法則、不均衡の法則とかいうらしいですが。

80%の利益は、20%の生産的な人が生み出している。

80%の犯罪は20%の犯罪者が起こしている。

業務の80%は20%の重要な作業が占めている。

80:20はほかにも色々あてはまって、面白い!

法則以外にも、ビジネス書に良く出てくる基本的な考え方・ポジティブシンキングや脳科学による記憶方法なども載っていて、流石、成功本案内の作者だなーという感じです。成功本を読み込んでいますね。

結局は、ポジティブシンキングが得をする

という部分には、あたりまえなんですけど納得しました。

様々な法則は知ってて損はないですね。先人の知恵がたくさん詰まっています。
こんなに世の中って定義づけできるんだなーということがわかって面白いです。

昨今のビジネス書流行のなか、タイミング的にも本書は目の付け所がウマい!と感じました。(成功本オタクだからそう思うのかもcoldsweats01

(本書の活性化&ブログにかかった時間は70分chickです。)

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「成功の9ステップ」ジェームス・スキナー | トップページ | 「そうだ、葉っぱを売ろう!」横石知二 »

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/44308127

この記事へのトラックバック一覧です: 「知っているようで知らない 法則のトリセツ」水野俊哉:

» 日経BPネットで4月より連載開始! [水野俊哉の日記]
日経BPネットで連載を開始することが決まりました。 SPA!の書評第一回が「小悪魔セックス」だった時には、 正直、「もうこれで日経と東洋経済の仕事は終わったな」と 思ったものですが(笑)、神は私を見捨てていなかったようです。 内容は「あらゆるジャンルの本をマトリッ... [続きを読む]

« 「成功の9ステップ」ジェームス・スキナー | トップページ | 「そうだ、葉っぱを売ろう!」横石知二 »