2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「そうだ、葉っぱを売ろう!」横石知二 | トップページ | 「奇跡のリンゴ」石川拓治 »

「思考のボトルネックを解除しよう!」石川和幸

思考のボトルネックとは、人の思考のうち、どこかでリミッターがかかってしまうと、ほかの能力が高くても活かされずに終わってしまう、というまさにネックになる部分のこと、、、みたいな感じでしょうか。

なんというか、私にはすごく読みずらくて頭に入ってこない感じでした。なんでかなー。そんなにわかりずらい文章ではないんですけどね。相性でしょうか。

整理の仕方は、思考のボトルネックを大きく3つに分け、さらにその1つずつを3つに分けています。

1.知識のボトルネック-情報・手法・技能

2.選択のボトルネック-認識・選択・前提

3.正/活力のボトルネック-健康・習慣・好奇心

と、書いてて気づいたんですが、この言葉の違いがわからなくてなにがなんだかまぜこぜになって読みにくいのかなー。知識と情報って似てません?みたいな。

あと、知識のボトルネックについて重きを置いているので、これが何章にもわたって何度も出てくるので、構成がつかみにくかったせいもあるのかもしれません。章立ての仕方が・・・。

ちょっと眠い中で読んでた(またsweat01)せいもあるのかも。

中身は勉強法の本と似た感じで、このボトルネックを解除するには、フォトリーディングを学んだり、読書をしたり、フレームワークを使ったり、ロジカルツリーやマインドマップを使ったり、フェルミ推定を学んだり、ケーススタディをしなさいよ、みたいな。。。はぁそうですか、みたいな気になってしまいました。(もちろんそれだけじゃないですけど)

あまり、私には合わなかったかなー。
この本、すごい売れたみたいですけどね。

(本書の活性化&ブログにかかった時間は50分chickです。)

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「そうだ、葉っぱを売ろう!」横石知二 | トップページ | 「奇跡のリンゴ」石川拓治 »

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/44336974

この記事へのトラックバック一覧です: 「思考のボトルネックを解除しよう!」石川和幸:

« 「そうだ、葉っぱを売ろう!」横石知二 | トップページ | 「奇跡のリンゴ」石川拓治 »