2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「奇跡のリンゴ」石川拓治 | トップページ | 「座右のゲーテ」齋藤孝 »

「『未納が増えると年金が破綻する』って誰が言った?」細野真宏

それは、日本経済新聞社です。(笑)

って書いてありました。

この本は、つまりマスコミの言うことは鵜呑みにせず、自分で考えなさいね、という趣旨の本です。

以前にご紹介した細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本! と内容が若干ダブりますが、いつものごとく論理的に筋道立ててわかりやすく、サブプライムローンの原因と年金未納問題について教えてくれています。

構成は下記のとおり

第1章 学力や思考力は日常の会話方法で飛躍的にアップする!
~世界一わかりやすい「論理的思考」の話~

第2章 なぜ人は「宝くじの行列」に並んでしまうのか?
~世界一わかりやすい「本質を見抜く力」の話~

第3章 なぜアメリカの住宅ローン問題で私たちの給料まで下がるのか?
~世界一わかりやすい「アメリカ経済」の話~

第4章 「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った?
~世界一わかりやすい「年金」の話~

数学的思考力-を読んでいれば、第3章と第4章だけで充分ですね。

で、やっぱり気になるのは年金!私は天引きで払ってますけど将来もらえないんじゃないかなーなんて時々思ったりします。

でもこの本を読んだらどうやら大丈夫そうです。すごくいい制度じゃないですか。
マスコミのゆがんだ報道と、社会保険庁のいいかげんな運用のせいで信用が落ちていますが、未納者なんて全体からするとごくわずかだから大丈夫みたい~。(ってすぐ信用するところが悪いくせです。もっと自分で考えないとね)

国民年金を払ってない人は、すぐに払ったほうがいいですよ~。ちゃんと払った分以上にもらえるみたいですから。基金もたっぷりあるみたいだし。

年金を払うのは”国民の義務”というより、”国民の権利”だ、という部分が良いです。

払った以上にもらえるのなら、ある意味、投資?

でもでも、払わないともらえない!んですよ~。

(本書の活性化&ブログにかかった時間は45分です。)

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「奇跡のリンゴ」石川拓治 | トップページ | 「座右のゲーテ」齋藤孝 »

マネー・金融」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/44369683

この記事へのトラックバック一覧です: 「『未納が増えると年金が破綻する』って誰が言った?」細野真宏:

« 「奇跡のリンゴ」石川拓治 | トップページ | 「座右のゲーテ」齋藤孝 »