2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「成功法則は科学的に証明できるのか?」奥健夫 | トップページ | 「最後だとわかっていたなら」ノーマ・コーネット・マレック、「君に贈る最後の手紙」リチャード&クリスティーン・カールソン »

「生きて死ぬ智慧」柳澤桂子

この本は、生命科学者にして歌人の著者が、般若心経を自分の言葉で訳した詩集のようなものです。最後に直訳・英訳も載っています。本自体のボリュームはないですが、中身は重いです。

般若心経。。。つまり、お経です。

宗教とかにはまったく興味の無い私ですが、なんでこの本を買ったのか?

・・・すっかり忘れました。が、どこかでこの本を勧めているレビューやブログ、メルマガなどの記事を読んでいるはずです。でなければ買いませんので。。。

般若心経、日本人なら、大抵法事とかで何回か聞いたことがあるのでは?

私は、お経の意味なんかわけもわからず聞いているだけなのですが、今回この本を読んでなんとなくわかりました。

この世の全ては1つであり、”自我”は存在しない。あるのは”空”のみ

これが究極的な悟りの境地のようです。

自我を捨てる、執着を捨てる、原子レベルで見ると自分と他人は同じもの、、、

昨日の記事で書いた本(「成功法則は科学的に証明できるのか? 」)を読んでいても思いましたが、

科学者と宇宙と悟り

なんだか共通点があるようですね。

自分というものについて考えさせられる、宗教的というよりは哲学的な本です。

・・・とにかく深いっ

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「成功法則は科学的に証明できるのか?」奥健夫 | トップページ | 「最後だとわかっていたなら」ノーマ・コーネット・マレック、「君に贈る最後の手紙」リチャード&クリスティーン・カールソン »

その他の本」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。初めまして。

「生きて死ぬ智慧」、科学者で歌人の本と言うことで大変興味をもっていましたがまだ読んでいません。
>この世の全ては1つであり、”自我”は存在しない。あるのは”空”のみ
>自我を捨てる、執着を捨てる、原子レベルで見ると自分と他人は同じもの

まったく同感ですね。
仏教の無の思想は科学的にも優れた思想なのでしょうね。
読んでみたいと思います。

わたしのブログは雑多なことを書いているものですがのぞいていただいたら嬉しいです。

KOZOUさん、はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます!

”無”の境地に達しているのですか~coldsweats02
すごいですね

私は悟りの境地に至るまではまだまだ。。。

KOZOUさんのブログへのリンクがちょっとおかしいようですが。。。
私のほうでは原因がわかるので拝読させていただきました。
とてもボリュームのあるブログですね!
私もがんばります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/44723886

この記事へのトラックバック一覧です: 「生きて死ぬ智慧」柳澤桂子:

« 「成功法則は科学的に証明できるのか?」奥健夫 | トップページ | 「最後だとわかっていたなら」ノーマ・コーネット・マレック、「君に贈る最後の手紙」リチャード&クリスティーン・カールソン »