2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「世界一の美女の創り方」イネス・リグロン | トップページ | 【DVD評】ヘア・スプレー »

「デキる人の脳」ノア・セント・ジョン/訳・本田直之

レバレッジシリーズの本田直之さん訳です。

本田さん大絶賛の成功本で、こんなに訳者の意見が入っている翻訳本もめずらしいのでは?

というのも、前書きと、章の終わりごとに本田さんのコラムが入るんです。このような状態で出版されつことで著者のノアさんは了解したのかな。。。とちょっと疑問に思いました。(もちろん、了解を得ているのでしょうけども)

この本を読み終わったとき、あなたには劇的な変化が訪れます。

と、本田さんは言います。

読み終わった私は。。。うーん?変わったかな?フォトリーの飛ばし読みだしなー。

・・・ちょっと薄い反応です。

で、この本の目玉の部分は、”アフォーメーション”です。

アファメーションじゃないですよ。 

これは、通常のアファメーションを質問に変えたものです。つまり、

「私は幸せだ」→「私はどうして幸せなんだろう?」

「私はお金持ちだ」→「私はどうしてお金持ちなんだろう?」

と質問に変えることで、アファメーションがしっくりこなくて違和感を感じて、やっぱりネガティブになってしまう脳を成功脳に変えていく、というものです。

脳は質問が大好き。

というのは、脳科学の本でもよく書いてありますし、脳は答が出るまで考え続けるそうですから、プラスな質問を投げかければ、おのずとプラスの答を探し続け、ポジティブになる、ということですね。

このアフォーメーション以外の部分は、そう目新しいことは書いてなかったように思いました。

フォトリーディング活性化読みなので、私が読み飛ばしただけかもしれませんが。

今回はわりと飛ばし読みしました。

私に必要な情報が少なかった、ということなのでしょうか。

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「世界一の美女の創り方」イネス・リグロン | トップページ | 【DVD評】ヘア・スプレー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/45578139

この記事へのトラックバック一覧です: 「デキる人の脳」ノア・セント・ジョン/訳・本田直之:

« 「世界一の美女の創り方」イネス・リグロン | トップページ | 【DVD評】ヘア・スプレー »