2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「海馬 脳は疲れない」糸井重里、池谷裕二 | トップページ | 「もっとからだにおいしい野菜の便利帳」白鳥早奈英、坂木利隆 »

「人生を変える!『心のブレーキ』の外し方」石井裕之

私がビジネス書を読み始めたのはブログをはじめるちょっと前、ちょうど1年前くらいからなのですが、その読み始めの頃に手に取った1冊です。

古本屋にたーくさんあったんですよね(笑)

久々再読です。(フォトリーで)

もしかしたらこの本で初めて”潜在意識”というものを意識したのかもしれません。

”潜在意識”に関する本です。

著者はコールドリーディングで有名なカリスマ・セラピストの石井裕之さん。

潜在意識とは。。。

潜在意識は現状を維持する(心のブレーキ)

潜在意識は過去も未来も認識しない

潜在意識は問いかけたら答が出るまで検索し続けるから、ネガティブな問いは投げかけないこと

私が読んでいるビジネス書でもこれらのことは表現は違えど、非常によく出てきます。自己啓発業界の常識でしょうか。

この中で、著者が強く言っているのは

潜在意識は現状を維持して自分を守ろうとする。だから新しいことをはじめるときは、大きなエネルギーが必要

ということです。

これを知っているのと知らないのとでは、新しいことをやろうとするときの意識が違ってくるとのこと。

それを知っているだけで、やる気が中々生まれないなら行動するしかない、という結論に納得できるんですね。行動し続けることこそが、心のブレーキをはずすコツだとのこと。

当たり前っちゃ当たり前なんですけど。

あまり行動派ではない私には、ちょっと耳が痛いです。。。

本ばっか読んでないで、行動しろ。

ってことですねー。

ちなみにCDついてるんですけど、(一回しか聞いてませんが)ご本人がすごい一生懸命話しているのにちょっと感動しました。

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「海馬 脳は疲れない」糸井重里、池谷裕二 | トップページ | 「もっとからだにおいしい野菜の便利帳」白鳥早奈英、坂木利隆 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

僕は、本を読むのは立ち読みしたり図書館で読む事が多いです。
(本屋にとっては、迷惑な人間でしょう。本屋の関係者の皆さん、ごめんなさい)

この本は付録のCDを聴きたいと思って近くの図書館の蔵書検索をしました。
あいにく、蔵書になかったので最近、購入しました。
なかなか、興味を持って読めました。

「最初の一歩にこそ、一番大きなエネルギーが必要なのだ」
だから「スタートは、繰り返して、できるだけ丁寧に、ゆっくりやる」という文章が、印象に残りました。
しばらくは、いろんな場面で、実験して応用してみたいです。

付録のCDも、よかったです。


この本とCDによって、自分のどこが、どう改善されたかは今のところ、実感できていないのですが、長い目で見て、いい効果が出ることを期待しています。

shameさん、ブログご訪問&コメントありがとうございます!

私も最近は図書館、大活用です。図書館はいいんじゃないでしょうか~。予約が便利ですよね。

石井裕之さんのほかの本も読みたいので、ただいま図書館で予約中です(笑)

実験と応用、私もがんばりたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/45626933

この記事へのトラックバック一覧です: 「人生を変える!『心のブレーキ』の外し方」石井裕之:

» ビジネス心理研究ウェブ [ビジネス心理研究ウェブ]
ビジネス心理についての情報をわかりやすく紹介したサイトです [続きを読む]

« 「海馬 脳は疲れない」糸井重里、池谷裕二 | トップページ | 「もっとからだにおいしい野菜の便利帳」白鳥早奈英、坂木利隆 »