2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「眼で食べる日本人 食品サンプルはこうして生まれた」野瀬 泰申 | トップページ | 「1日10分で脳が生まれ変わる」苫米地英人 »

「こうすれば必ず人は動く」デール・カーネギー

こうすれば必ず人は動く

人を動かす 」「道は開ける 」でおなじみ、D・カーネギーさんの本です。

これは「人を動かす」とほとんど同じ主旨のことが書いてありますが、事例と構成は若干違います。

「人を動かす」よりは、字が大きく、ページも少なく読みやすいと思います。

「人を動かす」はぶ厚くて値段も若干高いですし、手に取りづらいと思う方は、入門にこちらを読んで、もうちょっと深く知りたいなーと思ったら「人を動かす」を読む、というのが良いのではないかと思いました。

内容はもちろん、どうやって人を動かすかということ。

とにかく、相手への思いやり・感謝・ほめる・相手を責めない ことが大事です。

事例を読んでいると、成功している人たちは本当に怒りません。

相手が悪くても責めないで、ほめながらうまくやり過ごして相手を自発的に違う方向に向ける。

まさに人を動かす。しかも、強制ではなく。

日本ではあまり見られない光景です。

人を動かすためには、まず自分から。

”人は変えられない。変えられるのは自分だけ”とはよく言われることです。

そして自分が変わると相手も変わる。

その方法が載っています。

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「眼で食べる日本人 食品サンプルはこうして生まれた」野瀬 泰申 | トップページ | 「1日10分で脳が生まれ変わる」苫米地英人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自己啓発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/46204526

この記事へのトラックバック一覧です: 「こうすれば必ず人は動く」デール・カーネギー:

« 「眼で食べる日本人 食品サンプルはこうして生まれた」野瀬 泰申 | トップページ | 「1日10分で脳が生まれ変わる」苫米地英人 »