2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「幸せに成功するホ・オポノポノ」イハレアカラ・ヒューレン | トップページ | 「提案成功率が飛躍的にアップする 職場で役立つ交渉術」佐藤満 »

週間AERA 2009.10.12号(勝間和代×香山リカ対談)

日経 対 東スポ (笑)

香山さんの弟さんのお言葉だそうです。秀逸~

しがみつかない生き方 」が30万部を突破した香山リカさんと勝間和代さんの対談です。

新聞広告をみて、これは買わねばーと飛びついたカツマーな私です(笑)すっかり雑誌に乗せられている~。

しがみつかない生き方 」は読んでいないのですが、あのオビにもなった章タイトルはすっかり有名になりましたね。

そう、”勝間和代を目指さない”です。

そんな自分を否定するような本を書いた人と対談する勝間さんは心が広いですね。こういう企画に怒るような度量の人もいますからね。香山さんもまた勇気のある。。。

本を読んでないのでなんとも言い難いんですが、勝間ファンとしては、なにをー!といいたくなる内容なのですかね。

しかし私も自己啓発本大好きなカツマーですが、勝間さんを目指しているわけではありません。

ただその行動力と実行力、頭の良さに憧れ、尊敬しています。

勝間さんのようになれないのは十分わかっているので(なりたいとも思っていない)自分は自分の範囲内でちょっとずつ進歩していけたらいいなぁ。。。くらいです。大して努力家でもないですし。

成功本や自己啓発本を次から次へと試し、実行できない自分を責める、ということは一切ないので、そういう意味ではしがみつかない生き方してますね(笑)。かなりゆるい。生きてるだけで毎日幸せなのです。

なので、「しがみつかない生き方 」は私には必要ないのです。

前置き長くなりましたが、対談の内容は、ひたすら香山さんが勝間さんにかみついてるような印象です。「ご飯がおいしいと幸せ」な勝間さんに対し、「ご飯で幸せになれるんだったら成功しなくたっていいんじゃないですか」だそうです(笑)
対する勝間さんは「おいしいご飯のためにはそこそこの経済力とスキルが必要です」なるほど。

香山さんのクリニックには成功できない自分を責めてうつになる人がすごく多いそうです。自己啓発を実践していれば自己肯定力が増すんじゃないかと思うので、うつにはならないんじゃないかと思うんですけどね。。。

なんにせよ、他人と比較したり、他人の価値基準を自分にあてはめてしまうことはほんとに不幸なことだなぁと思いました。(勝間さんの価値基準を含め。です。)

香山さんも言ってますが、ある意味勝間さんの本は「誤読」されているのかもしれませんね。

お2人の写真が載ってますが、香山さんの服がすごいなー。ドクロ入りのジャンパー?みたいな。

6ページにわたる対談で、中々面白かったです。

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「幸せに成功するホ・オポノポノ」イハレアカラ・ヒューレン | トップページ | 「提案成功率が飛躍的にアップする 職場で役立つ交渉術」佐藤満 »

勝間和代さん」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/46404339

この記事へのトラックバック一覧です: 週間AERA 2009.10.12号(勝間和代×香山リカ対談):

« 「幸せに成功するホ・オポノポノ」イハレアカラ・ヒューレン | トップページ | 「提案成功率が飛躍的にアップする 職場で役立つ交渉術」佐藤満 »