2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「八日目の蝉」角田光代 | トップページ | 【本】「”弁当の日”がやってきた」竹下和夫 »

【本】「目立つ力」勝間和代

目立つ力 (小学館101新書 49)

勝間さんの現在のところの最新刊・・・だと思います。

内容は、ネット上でいかに自分を目立たせ、それをビジネス、プライベート双方に活用するかのお話です。

ブログ、ツイッター、mixi、、、などなど。自分を売り込むツールとして、活用しましょう、ということで、勝間さんはこれらを「立体名刺」と呼んでいます。自分を売り込むコストをさげよ、とのこと。

一応、全部やってますが、どれも私は零細規模です(汗)ネット上でも人見知りか!?

第1書はこれらをやっていない人向けに、メリットを語ってくれます。私もやらないよりはやったほうがいい、と思っていますので同意です。

私がブログを始めたきっかけは勝間さんの「インディペンデントな生き方 実践ガイド 」を読んだからなのですが、実はこのブログの前にはじめたブログは普通のエッセイ風ブログでした。でも続かなかったんですねー。(削除しちゃいました。)読書ブログにしたら、細々ですがなんとか1年ちょっともってます。続けられるネタ選びというのも重要ですね。

第2章~第4章では、ブログを立ち上げるとき、立ち上げたたあとの戦略について。この戦略部分については今までの著書よりかなり掘り下げて詳しく書いてありますので、私のような零細ブロガーには参考になりますねー。とにかく、人と違う、読んだ人の役に立つことを書けと。”エッジをきかせろ”と表現されています。それが何なのか、はじめはわからなくてもとりあえずやってみれば段々わかってくる。。。

私はブログの戦略とか目的とか全然考えずにやっているので、ちょっと反省。広告をブログに入れるのは嫌いだったんですが、入れようかな。。。

私がブログをやっていてよかった、と思うときは本を読んだ感想をきちんとしっくりくる言葉にできたときです。
表現力と語彙が足りなくて、思っていることがちゃんと伝わる言葉にできないときが多々あるんですけどもね。
スパッと言葉と気持ちが合ったときは、気分が良いです。そして、見てくださる人が反応してくださると、さらにうれしさが倍増なんですねー。(というか、誰もみてくれなければ、絶対続きません。)

まだまだ立体名刺というには拙く、あまり個性の出ていないブログですが、今後も続けていこうと思います。

継続は力なり!

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 「八日目の蝉」角田光代 | トップページ | 【本】「”弁当の日”がやってきた」竹下和夫 »

勝間和代さん」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/46625099

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】「目立つ力」勝間和代:

« 「八日目の蝉」角田光代 | トップページ | 【本】「”弁当の日”がやってきた」竹下和夫 »