2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 【本】「すごい弁当力」佐藤剛史 | トップページ | 【映画】「シャーロック・ホームズ」の感想 »

【DVD】ムーラン・ルージュ

ムーラン・ルージュ [DVD]

何をいまさら、って感じですが(笑)

2001年くらいの映画ですね。これ。

はじめて観たんですが、面白かったー。

観ようと思った理由は、ムーラン・ルージュの音楽が、よくフィギュアスケートの音楽に使われているからです(^^ゞ

高橋大輔選手や、中野友加里選手、キム・ユナなど、あとパトリック・チャンなんかは先月のオリンピックでも使っていましたね。(フィギュアでよく使われているのは、ロクサーヌのタンゴ、あとエンディングの曲です。)

ニコール・キッドマンがミュージカル?ってすごく不思議だったんですけど、中々良いではないですか。歌は微妙でしたが、、、。とにかくとんでもなく美しいです!半端ないわー。

舞台は1899年、パリに実在するムーランルージュというキャバレーです。

そこの踊り子で娼婦の二コールキッドマン扮するサティーンと、ユアン・マクレガー扮する貧乏作家のクリスティンの悲恋です。(ユアン・マクレガーは歌うまい!)

ストーリーはまあそんな感じでありきたりなんですが、テーマの”愛”がいいです。

「この世の最高の幸せは、誰かを愛し、その人からも愛されることだ」

このテーマがすごく伝わってきて、なんだかジーンときてしまいます。

古い時代背景なのに、ミュージカルに使われている音楽が近年のヒット作だったりして、そのミスマッチも面白い。(マドンナのマテリアルガールやエルトン・ジョンのyour songなど)

娼婦がヒロインなのに、そんなに下品でもなく、悲恋なのに後味が悪くもなく、これは良い映画でした~。満足。

《CD↓》

ムーラン・ルージュ オリジナル・サウンドトラック

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

« 【本】「すごい弁当力」佐藤剛史 | トップページ | 【映画】「シャーロック・ホームズ」の感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514826/47829354

この記事へのトラックバック一覧です: 【DVD】ムーラン・ルージュ:

« 【本】「すごい弁当力」佐藤剛史 | トップページ | 【映画】「シャーロック・ホームズ」の感想 »