2014年3月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

マネー・金融

「『未納が増えると年金が破綻する』って誰が言った?」細野真宏

それは、日本経済新聞社です。(笑)

って書いてありました。

この本は、つまりマスコミの言うことは鵜呑みにせず、自分で考えなさいね、という趣旨の本です。

以前にご紹介した細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本! と内容が若干ダブりますが、いつものごとく論理的に筋道立ててわかりやすく、サブプライムローンの原因と年金未納問題について教えてくれています。

構成は下記のとおり

第1章 学力や思考力は日常の会話方法で飛躍的にアップする!
~世界一わかりやすい「論理的思考」の話~

第2章 なぜ人は「宝くじの行列」に並んでしまうのか?
~世界一わかりやすい「本質を見抜く力」の話~

第3章 なぜアメリカの住宅ローン問題で私たちの給料まで下がるのか?
~世界一わかりやすい「アメリカ経済」の話~

第4章 「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った?
~世界一わかりやすい「年金」の話~

数学的思考力-を読んでいれば、第3章と第4章だけで充分ですね。

で、やっぱり気になるのは年金!私は天引きで払ってますけど将来もらえないんじゃないかなーなんて時々思ったりします。

でもこの本を読んだらどうやら大丈夫そうです。すごくいい制度じゃないですか。
マスコミのゆがんだ報道と、社会保険庁のいいかげんな運用のせいで信用が落ちていますが、未納者なんて全体からするとごくわずかだから大丈夫みたい~。(ってすぐ信用するところが悪いくせです。もっと自分で考えないとね)

国民年金を払ってない人は、すぐに払ったほうがいいですよ~。ちゃんと払った分以上にもらえるみたいですから。基金もたっぷりあるみたいだし。

年金を払うのは”国民の義務”というより、”国民の権利”だ、という部分が良いです。

払った以上にもらえるのなら、ある意味、投資?

でもでも、払わないともらえない!んですよ~。

(本書の活性化&ブログにかかった時間は45分です。)

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

「きっと、よくなる!」「きっと、よくなる2」本田健

本田健さんの自己啓発本。二冊続けて読みました。

ほかの本より(全部読んだわけではないのですが)プライベートな部分を出しているな、という感じを受けました。

「ユダヤ人大富豪の教え」 を読んだときは、この人はすごい人だ!このまま熱い感じで成功していくんだろうなー、なんて思ったのですが、そのあと結構色々あってここまできたんですね~。ちょっと驚きました。

で、読み終わった感想は、、、2巻を読んだらちょっと凹みましたdespair

ライフワークを見つけて好きな仕事をしないと幸せなお金持ちになれない、ということを延々と聞かされた感じです。

みんなに幸せになってもらいたい、という本田健さんの意図は充分わかるのですがどうも私にはテイストが合わなかったようです。despair

でもライフワークやってなくてもお金持ちでなくても幸せなので、大丈夫です(苦笑)

みんなちがって、みんないい

です。

でも内容はいいこと沢山書いてありましたよ!1巻のほうが好きです。

凹んだdownあとは、マーフィーの本 を読んで浮上upしました(笑)

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

「金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った」安部芳裕

金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った (5次元文庫 あ 3-1)

この本に書かれていることが全て真実だとしたら、怖すぎです。

そして、銀行という業種が儲かるしくみについて、常々疑問を持っていたのですが、この本を読むとなんとなくわかった気がしました。
ドルの基軸通貨の地位が脅かされていて、今後アメリカは破綻し大恐慌が来る。。。
って書いてありますが、なんか昨日のアメリカの株価大幅下落(NYダウ平均ー777ドル)なんかをみると、とってもタイムリー。
真実味があるなぁと考えてしまった。
と思って著者のブログを見たら、9月にアメリカの経済破綻が始まることを予想して、9月発売にしたらしく。。。
・・・すごっ。
このままでは、世界は暗ーい未来しかない!と著者は警告しています。
ただ、最後は自分たちで金融の仕組みを再構築して、未来を希望あるものにしよう!と締めくくってますので、多少は救いがある・・・かも。

《最後まで読んでくれて、ありがとう》
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ